手記:元日本軍憲兵・土屋芳雄さん(山形)

撫順の奇蹟を受け継ぐ会 岩手支部でこれまでも紹介してきた元関東軍憲兵土屋芳雄さんの手記が見つかりました。

 

「人間の良心」を執筆された花烏賊康繁さん(児童文学作家)がご自宅の整理されたところ、まだ土屋芳雄さんの遺された未整理の手記が見つかったとの連絡を受けました。年号等の数字標記だけは算用数字に直していますが、句読点も含め原文のままの記事をPDFファイルとして起こして頂きました。

 

今回の手記は、1987年9月(みちのく自由新聞9号)に書かれたものです。

1956年に瀋陽特別軍事法廷で不起訴釈放を受け日本へ帰国され、長い年月を経ても罪の意識、悔恨、反省の思いが色褪せていないことがお分かりになると思います。

とても貴重な資料です。是非ご覧ください。

 

 

土屋芳雄さん「愚かな過ちは繰り返すまい」
土屋芳雄「愚かな過ちは繰り返すまい」.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 123.0 KB